最新記事

中川義文先生講演会「発達の気になる子の支援」

鈴鹿市療育センター中川義文先生をお招きして「発達の気になる子の支援」の講演会を開催します。みなさん是非ご参加くださいませ。

夏のおもひで

 7/24(月)25(火)に行われた、こいしろの里の夏キャンプ。  紀伊長島にある孫太郎オートキャンプ場へ1泊2日でキャンプに行きました。  利用者さんやその家族の方、地域の方などたくさんの方が参加し、「みんなで楽しむ!」をスローガンに、いっぱい想い出を作ることが出来ました。  来る日を数えながら待ちに待ったキャンプ。...

国光美佳先生の講演会(8月12日、13日)

8月12日(土)13:30-16:00(受付13:00) 松阪市産業振興センター にて 8月13日(日)9:30-12:00(受付9:00) 多気町民文化会館 にて 詳細は下記参照してください。 国光美佳先生講演会案内

うらたクラブ発足!

 「うらたクラブ」が発足したぞおおお~い!  発足場所は社会福祉法人ベテスタ!  最近の「うらたくん」は、作曲を学んでいるそうだ。このクラブではカルチャー的なものを扱うが、まっ何でもありで、カタ苦しくないものをやっていこうというわけ。  「うらたクラブ」に加入したい人は、何であれこのサイトに掲載してもよい自分の作品をお...

きみと夜空 (poem)

題名:きみと夜空 今日は私のわがままに付き合ってくれてありがとう。 せっかくだから星のはなしをしようか。 ――――夜空に輝くものを見てごらん、どう思う? どれも同じに見える?そうだろうね。きみの言っていることは正しいよ。 じゃあ、近くの星同士をつなげて好きな形にしてみてごらん。 動かない、じゃなくて想像するんだよ。 あ...

家族の絆

 現在、当施設こいしろの里で生活されているKさん。なかなか家族が揃う機会がないKさんですが、今回、当施設に新しくできた『喫茶ぷらな』にお父様とお母様をご招待し、家族揃って食事をしていただくことが出来ました。  家族揃って顔を合わすのが久しぶりすぎて、はじめは、とても緊張されている様子でしたが、時間が経つにつれ、徐々に雰...

海 (poem)

題名:海 澄み渡る透明な青 注ぐ光に キラキラとなびく波 磯の風が肌を撫でる 手を広げて目を閉じて 自然に包まれる懐かしい感じ 久しぶりに再会した季節に こんにちは 清水美紀

夏 (poem)

題名:夏 入道雲がひたすらに青いキャンバスの上に広がっていく。 白と青のコントラスト。太陽の光を追う黄色い花。 自転車を漕いで、木陰で休んでまた漕ぐ。 時々水分も取って。 夏だ。 すべてが輝いて見える季節。 きらめく水面、光る汗。 広がる笑顔。 ずっと続けばいいのに、と思う。 美しい景色だからこそそう思う。 中桐聡子

施設内での施錠について

 保護者会において、『施設の施錠について』議論しました。  保護者の方から「他施設では施錠しているので施錠してほしい。突然飛び出したら危ない。」「行動の自由を奪う事になるので、施錠するべきでない。」「時と場合によって考えるべきである。」などのご意見を頂きました。    『施錠する』という行動を起こす前に、「なぜ施錠しな...