2017年 海外障害者施設視察(ニュージーランド4日目)

2017年 海外障害者施設視察(ニュージーランド4日目)

2017年 海外障害者施設視察(ニュージーランド4日目)

日時:2017年6月16日(金)
場所:ネイピア〜オークランド

9:30〜 ホテル出発
 昨日のヘトヘトの疲れも久しぶりにバスタブにつかることができリフレッシュ!元気を出してオークランドへ出発。まず目指すは2時間かけてタウポ湖へ。タウポ市は地熱発電を利用している地域で温泉施設もあるとのことで、Hot Spaを探しながらGo!少し迷いながらも無事に目的地に。日本とは違う温泉ですが、それでも体の疲れを癒すことができました。笑
 タウポ湖にて昼食後はオークランド目指してGo!往路とは違う道を選んだところ、全く違う景色に感動!見たこともない風景は本当に感動しました。息子にも見せてあげたいな〜と・・・

 車中は李施設長と様々な話をしました。今回のニュージーランド訪問で得たものをどのように日本の福祉及び社会福祉法人ベテスタにいかすのか?すでに理事長はいくつかのアイデアがあるようなので、少しずつ実践できたら良いなと思います。

 今回の訪問した施設では必ず最初に「哲学」を教えてくれました。「私たちの哲学は何々ですと。」それぞれの哲学は違ってもベースにある「人間の尊厳」を大切にする思いをひしひしと感じました。逆に言うと、日本の福祉とのギャップを感じざるを得ないと言うことですが。

 「人がこの世に生まれた意味を毎日の生活を通しながら確かめるように、利用者と共に歩んでいる。」と・・・

 渋滞にも巻き込まれながらも、19:00ぐらいにホテルに無事に戻ることができました。明日は日曜日ですが、書類の整理や帰る準備などなど。

 あしたはどんな風を感じることができるかな?

担当:孫 勇一

CATEGORY :

COMMENT ON FACEBOOK