松阪消防本部に缶入りパンを贈呈

4月27日(月)社会福祉法ベテスタ ぱんカンぱんから、松阪市消防本部へ災害備蓄用パンを贈呈致しました。
現在は新型コロナウイルスが流行ですが、感染症に限らず様々な災害が発生した際に活躍してくださるのが消防署に勤務されている方々です。
ぱんカンぱんで製造している災害備蓄用パンは、柔らかなマフィンタイプのパンが1缶に2個入っており、缶を開けたらすぐに食べられる為、非常時に出動される消防署員の皆さまへと、お届けさせていただきました。御役に立てば幸いです。
 社会福祉法人ベテスタでは、ご利用頂いている皆様を始め、地域でご活躍されている方々へのご支援ができるように取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願い致します。

CATEGORY :

COMMENT ON FACEBOOK