Page 7

唯一無二の存在

入社して約2ヵ月が経ちました。まだまだ不慣れな点が目立ちますが、職員の先輩方からの指導していただきながら、少しずつ支援の知識がついてきました。担当の先輩と仕事を共にしていた期間と比べ、1ヵ月経ち先輩から離れ一人で動くようになってからは、動きはぎこちないですが自分自身で考える時間が増えたと感じます。当たり前のことではあり...

『せーの!』

今年度の春、私はこいしろの里へ入社しました。私はこいしろの里に就職して初めて深く福祉に触れたので、先輩支援員にサポートしてもらいながら支援を学んでいます。四月中は戸惑いながら、基本的な日々の支援を勉強しました。内容は、服薬支援・食事介助・トイレ誘導・日中の作業支援などです。さまざまな支援のなかで特に苦戦をした内容がトイ...

BSM開設への思い

こいしろの里では、2017年5月6日(土)に新しい障害者通所施設、「まある」のオープニングイベントを行いました。オープニングイベントと同時に「Betesta Social Media」も着々と開設の準備を行いました。 「Betesta Social Media」への期待は大きく、4月8日の「まある」竣工式で李理事長が話...

秘伝!クスリの減らし方

日時 2017年5月22日 10:00~17:00 場所 新潟県上越市上正善寺1171 上正善寺公民館 研修 小倉謙氏「秘伝!クスリの減らし方」 研修内容 ・断薬するためには0~5段階のステップがある。  ステップ0 決断すること  ステップ1 薬について知る  ステップ2 環境を整える  ステップ3 体の準備  ステ...

美フォーアフター・ファッションショー

2017年2月25日「美フォ→アフター」と題した、ファッションショーを開催しました。なぜ、今回この「美フォ→アフター」を開催したのかというと、普段から利用者さんたちは自分で服を選ぶことができても、毎回同じようなスタイルになってしまったり、柄と柄で組み合わせてしまったり、暗い服ばかり着てしまっていたり・・・と。そこで、職...

2017年度の抱負

支援にマニュアルがあるとすれば、それは個々の障害特性からの対応を具体的に示すということになります。具体的対応は必要なことですが、なぜそれが必要となるのかという解説もあったほうがよいでしょう。しかしそうした支援を実施する前提にはさらに必要なことがあります。これはマニュアル化できる性質のことではありません。それが利用者との...

「びーとる」がまあるに移転

2017年4月13日より放課後等デイサービス『びーとる』は、新設された障害者通所施設『まある』内にて活動をしています。生まれ変わった『びーとる』は“楽しく学ぶ”をテーマとした学習スペースと、“楽しく身体を動かす”をテーマとした運動スペースの二つに分かれています。 学習スペースではホワイトボードを使って全員で課題学習に取...

2017年 海外障害者施設訪問フィリピン(セブ島)視察

訪問日 2017年4月17日~18日 【訪問先】 ① Missionaries of Charity GASA SA GUGMA ② Missionaries of the Poor (Elderly) ③ Missionaries of the Poor (Children) 【施設の様子】 2015年に訪問した施設...

2017年 海外障害者施設訪問フィリピン(ボホール島)視察

訪問日 2017年4月15日 【訪問先】 バビタの家 【施設の様子】 日本人の杉山明子さんが設立・運営しているNPO施設。6人の利用者さんと半自給自足の生活を共に行いながら、学習・運動・労働などを行なっていました。その暮らしぶりはとてもゆったりとしており、自然豊かなボホール島でのストレスフリーの生活は、健常者も障害者も...

2017年 海外障害者施設訪問ベトナム(ホーチミン)視察

訪問日 2017年2月14日 【訪問先】G-CoCoR 他1施設 【施設の様子】 G-CoCoRoは授産施設で以前は日本のNPO法人が協力しておりましたが、今は現地のスタッフのみで運営をされています。利用者さんの出迎えの挨拶やダンスの上手さには驚き!さらに利用者さんがスタッフの頬にKissをする姿は本当に信頼関係がある...