Page 2

年末年始の活動その1

 こいしろの里は、年末年始の活動その1として、12月31日に忘年会を行いました。  その日の夕食は寿司をとり、夜には皆で忘年会を行いました。盛り上がり、新たな年へ向けて気概は十分といったところですね。

親亡き後をどう考える

 障がいを持ったお子さんがいる親は年齢を重ねる中で様々な事を考えると思います。  「私たちが死んでしまったらこの子は生きていけるだろうか」「将来一人で生きていけないから私が死ぬ時は一緒に連れて行こうか」等。そういった不安を少しでも減らす為に、今から考えていく必要があります。  順番的にも当然親の方が先に亡くなります。そ...

もちつき大会を行いました!

28日にもちつき大会を行いました!! 「よいしょ!!よいしょ!!」っとみんなで声を合わせておもちつきを楽しみました その後、甘酒とあわせてきなこやよもぎあんこ、だいこんおろし、青海苔でおいしくいただきました!

在宅利用者のみなさまと一緒に、鳥羽水族館へ行きました

 こいしろの里は、12月20日、在宅利用者のみなさまと一緒に、鳥羽水族館へ行きました! 水族館はいろいろな種類の水生生物がいて、利用者のみなさまはそれらを興味深そうに見つめていました。お昼はみんなでお弁当を頂きました。

ハンクネット講演会を行いました

まあるにて、朝鮮へ粉ミルクを送っている朝鮮人道支援ネットワーク・ジャパン(略称:ハンクネット)さんより朝鮮の現状についての講演会が行われました。写真や映像を使い、生活している方々の様子などを教えていただきました。

こいしろクリスマス会

12月22日はこいしろ祭り三大イベントのひとつ!こいしろクリスマス会でした!!! 入所利用者、在宅利用者の大人たち対象に行われました。 今年の職員の出しものは合唱、ものまねクイズ、ダンスと利用者さんも参加でき楽しそうにしている様子が伺えました! 毎年恒例の劇も今年もインパクトあるキャラクター揃いでしたね クリスマスディ...

びーとるクリスマス会

15日にびーとるのクリスマス会を行いました! パネルシアターやケーキ作り、パラバルーン、ふりかえりを行い、ケーキは各机ごとにデコレーションしてもらいました。 最後にサンタさんからプレゼントをもらい、みなさん嬉しそうにしていました。

障がい者スポーツ大会(ボウリング)に参加しました!

 こいしろの里は、12月15日、障がい者スポーツ大会(ボウリング)に参加しました! 他の施設の方といっしょに、ボウリングを楽しみました! ストライクを出すこともあり、会場が盛り上がっていました。

子どもたちと鳥羽水族館に行きました! 

12月9日に放課後等デイサービスの子どもたち対象に鳥羽水族館にイベント外出として行ってきました!! くらげのイルミネーションがキレイでしたし、すっかりクリスマスという感じです たくさんの魚の種類を見ることができ子ども達も楽しんでいる様子でした!